mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.05.28 Thu
基本的な考え方。
・価値観の相違を埋めるのは難しい。

・自分の価値観が守りたいなら、、相手の価値観が守られているべき。

・それが崩れると、価値観の押しつけになる。

・違うのが当たり前。でも、理解はできなくとも、認めることならできる。

・だからといって、全部が全部を認める必要はないし、そんな器は持てない。

・自分が正しいと思ったことほど、一回疑うべき。

・誰が、それを正しいと保証してくれるのか。

・自分が正しいと信じ込んでしまい勝ちだけど、実は間違ってたなんて経験はいくらでもある。

・ならいっそ、自分は間違っているという前提、視点を持つよう努めたい。

・間違っているかもしれないけど、自分の意見には自信と責任を持つべき。

・卑屈ではないんですよ~。

・自分と相手、どちらが正しいかなんて、終わってみないと分からない。

・大抵の場合、自分も相手も正しくない、というのが一番正解に近い。

・他人は、自分より優れている面がある。

・他人は、自分より劣っている面がある。

・優れているから尊敬できるし、劣っているから馬鹿にできる。

・近しい人なら、尊敬したいし馬鹿にしたい。

・プラマイゼロ。だから同等。だから平等。

・馬鹿にできない人は、、畏れ多くてお近づきになれない人。

・尊敬できないなら、お近づきになる意味がない。



と、いうわけで、なんとな~く、現時点でのベースを書き込んでみたりとか。

未分類    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by たぁ坊
ん~。ふむふむ。
2009.05.28 Thu 23:58 URL [ Edit ]
Posted by ぉ凡
みんなちがってみんないいって誰かの言葉を思い出しました。

私(自分)はどうなのか考える場がこんな風にあってくれると嬉しかったりします
2009.05.29 Fri 01:51 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
>たぁ坊
むふむふ。

>ぉ凡
金子みすゞだね。
結構好き。
2009.06.01 Mon 22:57 URL [ Edit ]
Posted by みやぎ
今頃、コメすみません。><
なんか私が考えてたことを
すっきりさせてくれた気がして、すごく嬉しいです。

>自分が正しいと思ったことほど、一回疑うべき。
この言葉は私も正しいと思うというか、今、実行してます。(笑)
2009.06.12 Fri 07:27 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
いえいえ。
でも、嬉しいとまで言ってくれるのは、意外だったよ。
2009.06.12 Fri 23:31 URL [ Edit ]
Posted by ヒロ
>自分の価値観が守りたいなら、、相手の価値観が守られているべき。

・それが崩れると、価値観の押しつけになる。

これ、すごいね。その通り。

違う人と一緒だと、自分のできないと思っていたことがいとも簡単になされたりして、自分の可能性の広がりを感じる。同じもの同士だと楽だし楽しいけど、可能性の限界を感じる。

違うものが組み合わされるから幅が広がると思うべきだよね。

「尊敬したいし馬鹿にしたい」
うん。こういう関係、意外にもてない現実。でも劇場ではできるなと実感してます。
2009.06.16 Tue 08:49 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
>ヒロ
お久しぶりです。

まぁ、違う価値観と一緒だと、ぶつかり合ったり、疲れてしまったりする面もありますけどね・・・
一長一短。バランスが大事だと思います。
2009.06.17 Wed 22:29 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/952-5ba8a2f0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。