mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.09.12 Fri
アフラトキシン
事故米について。

メタミドホスとか、アセタミプリドとかアフラトキシンとか言われていますね。
前者の2農薬の残留レベルは全然大したことないだけど、アフラトキシンだけはちょっとやばい。
もっと重点的に報道するべきだと思うんだけど・・・。



鹿児島県:非食用の事故米穀の不正流通に係る焼酎の追加検査結果について公表しました
汚染米 鹿県3社焼酎、カビ毒検出されず - 南日本新聞

酒類製造業3施設の20検体のアフラトキシンを分析した結果、全て陰性だそうな。
記事を読む限り、基準値の0.01ppm以下であったとの事なので、
定量限界もしくは検出限界が0.01ppmだったものと思われます。



大抵は、基準値が定められていて、基準値以下なら安全が保証されています。
実は基準値以上でも、即危険とはなりません。
今回のメタミドホス米も、基準値以上ではありますが、安全なレベルでした。
基準値とはそのくらい余裕を持った数値なのです。

が、アフラトキシンに関してはそんな余裕もかましてられないっていうことです。(-_-;)
むしろ、0.01ppmの基準でさえ、緩いといった意見も出ていますし。

ただ、基準値を低くしすぎると、違反になってしまうものが数多く出てくると言われます。
幸い、日本ではアフラトキシンを生成するカビが繁殖出来ないため、
主に輸入品に規制をかける事になりますが、食糧自給率の低い国ですので、
基準値違反が出過ぎて輸入出来なくなるのも困りものですね。


と、そんな事を考えていたら、wikiが出来てたw
高発ガン性アフラトキシンB1汚染米 転売問題 データまとめ - トップページ

なんか、煽っているなぁという印象。

リスクを科学的に評価したところで、結局不安感が勝ってしまうと、
政治的な力が働く事になります。(BSEの時みたいに。)

アフラトキシン以外にも、発ガン性のものはいっぱいある訳なんだけど、
極端な話「アフラトキシンでガンになるのだけは嫌だ!」と言う意見に覆われてしまうと、
冷静な判断は出来なくなりますよね。


今の日本は、「安全である事が大前提」に慣れすぎているのかも知れません。
良く分からないモノに関しては、特に。
未知のリスクは過大評価しやすいから、しょうがないのかも知れないけど。

既知のリスクに対しては、寛容ですけどね。
例えば、交通事故による死者は毎年大勢いますが、
だからといって自動車を禁止する事にはなりませんよね。

皆が認めるメリットがあれば、受容されるリスクも存在しているのです。
ただ、どのリスクは認められて、どのリスクは認められないかは、
個人に判断にゆだねられています。


アフラトキシンに、厳しい基準値を設けようとする動きも出ていますが、

・日本人の大体が納得するだけの安全性を担保出来る基準値であること
・現在の科学技術で分析可能な基準値であること
・輸入禁止が多発して食生活に打撃を与えるような基準値でないこと

大体この3つのすりあわせになるかと思います。
民主主義と分析科学と毒性学と経済と食糧問題が全部絡んでいる訳ですが、
これ、出来るのか・・・?

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/805-5389b60a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。