mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.09.11 Thu
事故米
中国の「毒餃子」なんて、全然人ごとじゃなかった(-.-;)

三笠フーズ、長期保管で農薬薄める? 事故米、自社倉庫に1年以上 - 日経ネット


メタミドホスの、米の残留基準値は、0.01ppmに定められています。
事故米からは、基準値の5倍である0.05ppmが検出されました。
三笠フーズはこれを買い取り、1年以上保管する事でメタミドホスを自然分解させ、
0.01ppm以下に下がったところで、売りに出しました。


勿論これは、あってはならないルール違反。
なのですが、科学的・制度的に見てどうなのか、検証してみましょう。


まず、「残留基準値」についてですが、これは農薬ごと・作物ごとに定められています。
例えば、メタミドホスの場合、米の残留基準値は0.01ppmですが、
小松菜の場合は70倍の0.7ppm、白菜の場合は200倍の2ppmになっています。
メタミドホスの基準値
このように、作物によって値が全然違ってしまう事は、珍しい事ではありません。

この数字は、簡単に言うと「どのくらい残留するか」と「どれくらいなら安全か」の両面から決めています。
例えば、「白菜の方が米より残留しやすい」だとか、
「日本人の食生活的に白菜より米の方がよく食べる」とかを考えます。
さらに動物実験から算出した1日摂取許容量を考慮します。

1日摂取許容量とは、読んで字のごとく、1日に摂取してもセーフとされる量の事です。
安全を見込んで、種族間の誤差10倍、個人差10倍として、
動物実験の結果より100倍厳しい値としています。
食品安全委員会によれば、メタミドホスの1日摂取許容量は、0.0006mg/kg(体重)です。
体重50kgの人だと、1日0.03mgまでなら、一生涯取り続けてもセーフと考えられます。

話を戻しますが、基準値では"ppm"という単位が使われています。
これは100万分の1を意味しています。
例えば1ppmというのは、1kg当たり1mg含まれている事を意味しています。

さて。
事故米のメタミドホスは0.05ppmだったのですが、
この数字の意味するのは、米1kg当たり0.05mgのメタミドホスです。
体重50kgの人が1日0.03mgまでセーフな訳ですから、
この事故米を1日600g以上食べ続けると、健康に害が出る計算になります!



・・・直ちに健康被害が出る訳ではないと行政が主張するのは、
そういった事情があるからなのですが、騒ぎが大きくなってしまった以上、
風評被害は避けられないですし、メーカーの自主回収も当然と受け止められてしまうでしょう。
本当に残念な事件です。


関連:げうざてろ(2008.02.14)


※ちなみに、毒餃子のメタミドホス濃度は、130ppmと報道されていましたね。
※0.05ppmと比べると2600倍、まさに桁違いの濃度ですので、同じような不安がり方をするのは正しくないでしょう。
※つーか、カビ毒の「アフラトキシン」の方がよっぽど怖い。そっちを重点的に報道して欲しい。

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/803-82b60228

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。