mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.29 Fri
夢かしら
君は南の背広を着せられ既に恋人と暮らしていた。
君の国から船に乗せられ鮫だ鮫だ鮫だ鮫だと。





「ユメカシーラ」という歌について、ちょっと調べてみたのです。


☆夏の閑話休題「ユメカシーラ」
>一般的には「ニューネッシー」と呼ばれたこのUMAに、ニッポン放送の深夜放送「自切俳人のオール
>ナイトニッポン」で名前を募集、京都市左京区の山本善明さんの命名した「ユメカシーラ」が採用されました。
>自切俳人作詞、杉田二郎作曲により「ユメカシーラ」という歌も作られ、レコードも発売されました。



やっぱりニューネッシーの事を指していたのですね。
ちなみに、自切俳人と書いて、「じきるはいど」。
北山修さんの別名です。


リスナーの募集投稿って事で、さらに調べていたら、

みんなで作る「宵々山辞典」 - ユメカシーラ【ゆめかしーら】
>北山修さんが、最終の選考時のことをラジオで言っていたのを思い出しました。最後、「ユメカシーラ」と「骨皮スージー」という二つが残り、「ユメカシーラ」に決定したが、「骨皮スージー」は苗字と名前を持ち、捨てるにはおしい名前だったと言っておられた記憶があります。


もしかしたら、あの歌は、骨皮スージーという歌になっていたのかもしれない!!
ちょっと驚愕の、忘れ去られた真実でした。

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/793-b78c4fef

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。