mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.18 Mon
畳&くり
鬼束ちひろのインタビューが鳥居みゆき並にヤバイ - ニュー速クオリティ

どんなもんかと思って読んでみたけど、
会話の取り留めのなさと噛み合わなさになんだか変に感動してしまい、一流を感じてしまいました。
煙に巻かれているような、狐につままれるような。
この人の発想は凄いわ・・・



Yahoo!ミュージック インタビュー 「ライブの後なら倒れても本望。それぐらい賭けてる」

■活動再開から1年ちょっとたったわけですが。この1年どうでしたか?

鬼束:畳の目を数えてました。

■え? それは暇だったということですか?

鬼束:限界の向こう側。

■に、行った?

鬼束:畳というものを使ってね。

■それは精神的にすごくテンパってたということでしょうか?

鬼束:イライラする。

■イライラする?

鬼束:だからやさしい気持ちになる。

■畳の目を数えると?

鬼束:うん。まあウソなんですけど。うちに畳ないんで(笑)。そんな感覚。


(略)




Yahoo!ミュージック インタビュー 「昔は感情たれ流しで書いてたこともあった」

(略)

■『蛍』というモチーフはどこから?

鬼束:たぶん私の中では比喩(ひゆ)なんですよね。だから「蛍」って歌ってるんですけど、実は蛍じゃないかもしれない。よくわかんないけど。なんかわかります?

■たぶん。個人的には蛍のはかなさみたいなものを強く感じたんですが。

鬼束:でも私、まず蛍の生態系を知らないんですよ。見たこともないし。虫が嫌いなんです。

■じゃあどうして蛍なんですか?

鬼束:だからほんとに比喩(ひゆ)ですね。なんていうか「北の国から」的な感じで。

いや、「北の国から」の「蛍」は人の名前ですからね(笑)。





Yahoo!ミュージック インタビュー 「自分で言うのもなんなんだけど、なるようになる」

(略)

■じゃあ逆に言えばスローペースながらも、曲はできてるということなんですね。

鬼束:うん。できないときは、くりばっかり食べる。

■くり?

鬼束:くり。天津甘ぐり。

■くり食べながら畳の目を数えてる人ってけっこう危ない気がするんですが。

鬼束:これ絶対書いておいてくださいね。「畳&くり」って、これ見出しね(笑)。

■(笑)。でも正直言って復帰後ここまで順調なペースで活動してくれるとは思っていませんでした。

鬼束:私が自分で言うのもなんなんだけど、なるようになる、と。書くときは書くし、歌うときは歌うし。

■じゃあ今後はがっつかずにマイペースでいく感じでしょうかね。

鬼束:いや、がっついていきますよ(笑)。

■いやいや(笑)、倒れない程度にお願いできたら。

鬼束:音楽界のボクサーとか言われてますからね。

■言われてないです(笑)。

鬼束:音楽界のタイキック。

■言われてないですよね(笑)。




・・・とまあ、ここで終わりなんですが。

このインタビューアーさん、相当力量がありますね。
凡人は呆然で当然の所を、受け流すようにツッコミいれてるし。

このインタビューのテープ起こしをやってみたいです。

TV・芸音    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/786-ece39ca0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。