mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.05.14 Wed
地震?
関東ヤバイ、マジヤバイ - 2ちゃんねる実況中継

128 :M7.74(東日本) :2008/05/13(火) 07:36:09.86 ID:PBe/O/wk
関東ヤバイ、マジヤバイ

1923年2月 カムチャッカ地震-M8.5
1923年3月24日 四川地震-M7.3
1923年5月~6月 茨城県群発地震
1923年9月11日 関東大震災-M7.9

2006年4月23日 カムチャッカ地震-M7.9
2008年5月8日 茨城県沖地震-M7.0
2008年5月12日 四川地震-M7.8 new!



眉唾なんで、とりあえず自分でも調べてみた。
特に、関東大震災は9/1の筈なので、示された日付からして胡散臭い。

Wikipediaの地震の年表関東地震、及び緊急地震速報の項によれば、

1923年2月 カムチャツカで地震 - M 8.5
1923年3月24日 四川省で地震 - M 7.3
1923年5月~6月 茨城県東方で200~300回の群発地震
1923年9月1日 関東大震災 - M 7.9

2006年4月21日 ロシア、カムチャッカ半島東岸で地震 - M 7.7
2008年5月8日 茨城県沖地震 - M6.77.0
2008年5月12日 四川大地震 - M7.9



数字はいくつか違うものの、一応事実っぽい。
ただ、茨城県沖は元々地震が多い所らしい(下記参照)ので、表に加えるのはどうなのか?

茨城県沖は地震活動が活発 - NHKニュース(Googleキャッシュ)
5月8日 2時33分
今回、震度5弱の地震が起きた茨城県沖は、太平洋の海底の岩盤が陸側の岩盤に沈み込んでいる影響で、ふだんから地震活動が活発な所です。今回の地震が起きた茨城県沖では、7日からマグニチュード4程度の地震が相次いで起きていました。この付近では、今から26年前の昭和57年7月にもマグニチュード3から5程度の地震が繰り返し起きたあとにマグニチュード7.0の地震が起きています。この時は震度3や2の地震がしばらくの間続いて活動が収まりましたが、気象庁は「このあとも体に感じる余震が起きる可能性があるので注意してほしい」と話しています。



Wikipediaの地震の年表より、関東カムチャツカ四川に絞って、抜き出してみました。

1257年10月9日 正嘉地震 - M 7.0~7.5、関東南部に大きな被害。
1536年3月19日 四川、西昌地震 - M 7.5、死者数百人
1615年6月26日 江戸地震 - M 6、死者多数。
1703年12月31日 元禄地震(元禄関東地震) - M 8.1、死者5,200人(20万人とも)。関東南部に津波。

1737年10月17日 カムチャツカで地震 - M 8.3、大津波発生、死者数不明(100人程度と推定される)
1786年6月1日 四川、康定・瀘定地震 - M 7.8、死者446人、川が堰止められる
1792年9月7日 四川、道孚で地震 - M 6.8、死者205人
1793年5月15日 四川、道孚で地震 - M 6、死者200人
1811年9月27日 四川、甘孜地震 - M 6.8、死者481人
1816年12月8日 四川、炉霍地震 - M 7.5、死者2,900人
1850年9月12日 四川省、西昌地震、死者2万人

1855年11月11日 安政江戸地震 - M 6.9、死者4,700~11,000人
1894年6月20日 明治東京地震 - M 7.0、死者31人

1923年2月 カムチャツカで地震 - M 8.5
1923年3月24日 四川省で地震 - M 7.3、死者4,800人
1923年9月1日 関東地震(大正関東地震。被害については関東大震災に記述) - M 7.9、死者・行方不明者10万5,385人(日本災害史上最大)。

1933年8月25日 四川省で地震 - M 7.4、死者6,800人
1952年11月4日 カムチャッカ地震 - M 9.0。
1973年2月6日 四川省、炉霍地震 - M 7.4、死者2,200人
1974年5月10日 四川省、大関地震 - M 7.1、死者1,400人

1987年12月17日 千葉県東方沖地震 - M 6.7、千葉県で最大震度:5、死者2人(関東における戦後初の被害地震)。

2006年4月21日 ロシア、カムチャッカ半島東岸で地震 - M 7.7
2008年5月12日 四川大地震 - M 7.9、被害の詳細はウィキニュースを参照。


確かに、1923年が目立って見えますが。
四川の地震が多すぎて、なんともかんとも。
四川省といっても、広そうだしなぁ。







厚木のイオンが異常 - ハムスター速報 2ろぐ

現在の測定値;神奈川・厚木測定点
神奈川・厚木測定点


大気イオンによる地震の予想。

弊会における大気イオン濃度測定による地震前兆捕捉の成功事例は下記のとおりです。
地震名年月日規模最大震度
平成19年(2007年)新潟県中越沖地震2007/07/16M6.86強
愛媛県東予の地震2007/04/26M5.44
三重県中部の地震2007/04/15M5.45強
平成19年(2007年)能登半島地震2007/03/25M6.96強
大分県西部の地震2006/06/12M6.25弱
千葉県南部の地震2006/05/20M4.73
和歌山県北部の地震2006/05/15M4.54
伊豆半島東方沖の地震2006/04/21M5.84
千葉県北西部の地震2005/07/23M6.05強
福岡県西方沖地震2005/03/20M7.06弱
平成16年(2004年)新潟県中越地震2004/10/23M6.87
紀伊半島南東沖地震2004/09/05M7.45弱
平成13年(2001年)芸予地震2001/03/24M6.76弱
平成12年(2000年)鳥取県西部地震2000/10/06M7.36強




こちらも、注目を集めているようですが・・・
失敗例はどの程度あるのだろう?

同じくWikipediaの地震の年表から、取りこぼしを拾ってみました。

2003年5月26日 宮城県沖で地震(東北地震、三陸南地震) - 本震は M 7.1、岩手県・宮城県で最大震度:6弱。太平洋プレート内の地震。
2003年7月26日 2003年宮城県北部地震 - 本震は M 6.4、宮城県北部で最大震度:6強。(このほかにも、前震と余震で、それぞれ1回ずつ震度6弱を記録)
2003年9月26日 2003年十勝沖地震 - 本震は M 8.0、北海道で最大震度:6弱、死者2人。同日発生の最大余震もM 7.1、最大震度:6弱。
2004年11月29日 釧路沖で地震 - 本震は M 7.1、北海道釧路町、弟子屈町などで最大震度:5強、深さ48km。最大余震は4分後のM 6.0。同年12月6日にもほぼ同じ海域でM 6.9の地震が発生している。
2004年12月14日 留萌支庁南部地震 - M 6.1、北海道小平町で最大震度:6弱。
2005年8月16日 宮城県南部地震 - M 7.2、宮城県で最大震度:6弱。宮城県沖地震とは別の地震。
2005年11月15日 三陸沖で地震 - M 7.1、北海道~関東にかけて最大震度:3。大船渡市で最大50cmの津波観測



また、大イオンが上昇したけど地震が起きなかった事例がどれくらいあるのかも不明。

まだまだ色々分からない事だらけ。。。


でも、備えあれば憂いなしな事には違いないので、警戒しておくに超した事はないでしょう。

未分類    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by tsussy
一応職業柄訂正。
こないだの茨城沖地震はあとからM7.0に更新されました。

関係ない部分が省かれて、「規則的だから危ない」ってのは最近のマスコミのよくやることだから慣れたけど。

失敗例はどのくらいだろうねー。
2008.05.15 Thu 20:13 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
おお!流石!
指摘ありがとう。訂正いたしました。

そうなんよねぇ。
データって、言いたい事に対して都合の良い部分だけを切り出せば、
いくらでも解釈できちゃうもんな。
鵜呑みにしないで、自分で調べないと。


と言いつつ、失敗例がどれくらいかは、調べる前に力尽きました(^_^;)
2008.05.16 Fri 00:04 URL [ Edit ]
Posted by AQ
なるほどねぇ.

まぁ,ご指摘の通り前半の

「四川・カムチャツカ・関東」

は比較対象としては,ちょっと無理があるかと・・・
面積から考えても

「四川・カムチャツカ・日本」

じゃないかなぁ.
まぁ範囲を日本にしてしまうと,四川よりもっと大地震の頻度が高そうだけどねv-356

関東日本ヤバイ、マジヤバイ  か・・・
2008.05.16 Fri 12:06 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
確かに。

ちょっと面積比較してみたら、3つとも同じ位だった!
面白いので、これをネタにもう一回書きま~す。
2008.05.16 Fri 20:30 URL [ Edit ]
はじめまして Posted by はな
こんにちは、ちょくちょく見に来てます。これからも遊びにきます。
2008.10.23 Thu 23:04 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ちょくちょく遊びに来ていただけたら幸いです☆
2008.10.24 Fri 21:52 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/719-799123af

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。