mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.04.19 Sat
サンダルだけのせいですか?
樹脂製サンダル、改善要請・経産省、エスカレーター事故受け - 日経ネット
エスカレーター事故多発の樹脂製サンダル、経産省が改良指導 - 読売新聞


日本では、昨年5~11月の間に、樹脂製サンダルがエスカレータの間に巻き込まれるという事故が65件報告されているそうです。
被害者は、ほとんどが小学生以下。


それに対して、米国では40件。



もともと、米国で大ヒットというふれこみで、日本でも大々的に売り出され、ヒットした商品です。

もし、サンダルだけが原因なのだとすれば、この比率はおかしくないでしょうか?




日本では、CROCS社のサンダルは、2007年だけで390万足売れたんだとか。

対するアメリカのデータは見つかりませんでしたが、昨年8月、毎日新聞にこんなコラムが載ったそうです。


クロックス ビーチ (クロックス ビーチ) : コメント一覧 - 関心空間
>同社のサンダルは03年に米国で発売され、現在世界40カ国で販売中。米国では毎月約450万足が売れるヒット商品で、ブッシュ大統領も愛用しているという。
>日本では05年末から発売し、口コミやインターネットで人気が広がった。
>今年は昨年(約62万足)の約5倍にあたる300万足の売り上げを見込んでいる。


日本の10倍以上は、軽く売れてます。




これらの事から考えられる事は・・・

・日本人は、親の不注意が多い
・アメリカの子供には先を読む力が備わっている
・アメリカにはエスカレータが極端に少ない
・アメリカでは、CROCSを履く層とエスカレータに乗る層が分かれている
・日本のCROCSは素材が悪い
・日本人は怪我をしやすい
・アメリカでは、事故ってもあんまり報告とかしない
・どれかの数字に、ウソが混じっている
・etc


どうなんでしょ?
個人的には親が悪い一択だと思いますが。
だって、黄色い線の内側に立っていれば、そんな事故は起きないでしょ~




余談ですが。

昔聞いた話では、外国ではエスカレータのステップに黄色い線なんて描かれていないんだとか。
「そんな端っこに立つ奴なんかいねーよ!」って事らしい。

勿論、「黄色い線の内側に立って・・・」と言うアナウンスも、日本独自みたい。




護られる事に慣れすぎてしまう事が、却って危険予測能力を育ちにくくさせているんですかねぇ・・・

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/697-fc8f8c55

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。