mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.04.11 Fri
伊藤文人
伊藤文人の絵本は、どこかで見た事あるかも感が出ていました。

まさかさかさままさかさかさま
(2000/04)
伊藤 文人

商品詳細を見る



でも、彼のトリックアートを初めて見て、その発想に衝撃を受けました。




何年か前の毎日新聞の日曜版に載っていたその作品は、
頑張れば読める位の、筆で書かれたような、いろは48文字。


しかし、その絵を180°ひっくり返すと、今度はあいうえお50音に見えてくるという、
なんとも不思議なトリックアートでした。

タイトルは、「侵食するあいうえお」。

(参考)
トリックアートで書いたあいうえお - 教えて!goo




ふと、もう一度見たくなってネットで検索したのですが、その絵は見つかりませんでした。

しかし、他にも似たような作品があるという情報がありました。


そのタイトルは、『「ふるいけや」の呪縛』。


「しずかさや いわにしみいる せみのこえ」
「やまじきて なにやらゆかし すみれぐさ」
「うめいちりん いちりんほどの あたたかさ」
「あらうみや さどによこたう あまのがわ」

の4句全て、180°ひっくり返すと、

「ふるいけや かわず(orづ)とびこむ みずのおと」

に見えてしまうというのです。

さらに、H14の東大入試に題材として取り上げられたんだとか。



何に載っているか分かれば話は早い。
早速探し当てました。


2002年 東京大学 後期 - 河合塾
2002年 東京大学 後期 論文Ⅱ(文Ⅲ) p8 - 河合塾
2002年 東京大学 後期 論文Ⅱ(文Ⅲ) p9 - 河合塾


不思議な感覚です。


筆書きっぽいけど、全て計算尽く。
頑張れば読める文字の連続だけど、読めてしまう。



ギャル文字と同じくらい読みにくいけど、なんとか当てはめる事が出来る。
きっと、作品を見る側も、そうなるように見ようと協力しちゃってるんですよね。
また逆に、そういう協力がないと成り立たない。

だから、この作品を日本語を読めない人や芭蕉の句を知らない人に見せても、意味をなさない。



文字の認識っていうのは、頭の中で形作られた規則に、
時に規制され、時に補われながら行われているのでしょう。

一般化すれば、ゲシュタルト心理学って奴ですかね。
うーむ、難しい。




あと、どうでも良いけど、この入試問題に対する河合塾の解答例が、
わざとらしいような青臭さを醸し出していて、うさんくさく思いました。
この感覚に浸るのも、なかなか不思議ってもんよ?

未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
“さかさえ”の本 Posted by おとこぶねろまん
伊豆の伊東の小涌園の地下のラウンジにありました。
不覚にも開いてしまい、本を逆さにして見て遊んでしまいました。
2008.04.11 Fri 01:04 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
伊東小涌園とは、またピンポイントだなwww
2008.04.11 Fri 23:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/690-58b0c630

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。