mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.03.06 Thu
ブラヴォー
メモメモ。

対象によって、語尾変化するらしい。


ブラヴォー - Wikipedia


人称単数複数
男性形bravo [ブラーヴォ]bravi [ブラーヴィ]
女性形brava [ブラーヴァ]brave [ブラーヴェ]




でも多分。
日本で正しく使うと、怪訝な顔をされるのだろうなぁ。
私の常識は、貴方の非常識。

ことば    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by ちゑ
そうなんだよねぇ。だから例えばオペラで、プリマドンナとプリモウォーモが二重唱を歌い終わった後に「ブラヴォー」って叫んだらプリマに失礼になるらしい…イタリアでは。でも確かに、日本では「ブラーヴィ」って言った方が浮くね。
2008.03.07 Fri 11:31 URL [ Edit ]
Posted by ハヤ
高校の時に学校の美術鑑賞でオペラに行きましたが、その時に教えてくれたのは「ブラヴォー」「ブラビー」「ブラバー」でした。
でも使い分けている人は少なかった…。
2008.03.07 Fri 14:03 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
>ちゑ
知ってて言ってたら、意地悪だねぇw
そのオペラの敷居が低ければ低いほど、「ブラヴォー」という人が多い気がする。

>ハヤ
学校で教えてもらったのかぁ。
でもそうだろうね、いきなり使い分けろって方が無茶ってもんだ。
高校生なら特に。
2008.03.10 Mon 07:56 URL [ Edit ]
Posted by まりえ
結構そういう細かな違いってあるよね。

私も中学生の頃、英語の先生に昔、結婚式で「Congratulations!」と新郎に言うと普通に「結婚おめでとう!」になるけど、新婦に言うと失礼になるって言われたよ。
この場合「頑張って手に入れたもの」というニュアンスになるから新婦には失礼なんだって。
因みに新婦には「I wish you every happiness!(お幸せに!)」が適してるらしい……。


日本語ってある意味楽ね。
2008.03.10 Mon 23:55 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
ふーむ。
新郎を頑張って手に入れた新婦だっていそうなものだけど。
まあ、その辺はネイティブにしか分からない細かなニュアンスなのだろうね。

日本語は、使い慣れると便利だわ。
2008.03.11 Tue 21:25 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/663-99cef5ca

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。