mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.10.11 Thu
スネ夫主義
スネ夫主義宣言草稿


スネ夫といえば、「ドラえもん」メインの5人の中でも、
もっとも人気がないキャラなのではないだろうか。

万人から好かれるようなタイプではないし、
なんだかんだ言って影が薄い。
大長編でも、目立った活躍はあまりないように思える。

だいたい、「スネ夫」と打つのに、「すねお」では変換できないので、
「すねおっと」と打って変換している。(IME2002使用)
ドラえもんも野比のび太も剛田武も源静香も変換できるのに。



ところが、上記のページのスネちゃまの大長編での役回りを読んで、思わず評価が上がった。


日常・現実・常識への再認識を導けるのはスネ夫だけだ。

近年ではどのように描かれているのか全く知らんが、
うん、やっぱりスネ夫必要!

ねた    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 黒増 豊
個性的なメンツの中で、個性が無いの逆に個性?

スイカにふる塩みたいなものか?スネちゃまは?(笑)
2007.10.13 Sat 00:32 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
脇役が引き立てるからこそ、主役が光るんだよね。

寧ろ、普段のストーリーでも、秘密道具を出してもらう起点・キッカケとして
動く事が多いわけだから、スイカを切る包丁に当たるのかも知れない。
2007.10.13 Sat 02:59 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/543-28b6284b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。