mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.04.30 Mon
心理テストバトン
一瞬、アメトークに見えた。





まりえのところで拾った心理バトン。
下に書いてある、答えを見ずに自分でも文章を作ってみると面白いらしい。
興味が出た人は、どうぞ。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
心理テストバトン

次の接続詞に続けて文章を完成させてください。みな独立した文章です☆

(1)しかし、「敢えてやっちゃる。」
(2)やがて、「終焉を迎える。」
(3)ただ、「単純に面白そう。」
(4)だって、「僕だし。」
(5)そして、「次のステージへ。」

次の言葉のあとに言葉を埋めて下さい。

(6)水たまりは、「そこに映える日の光が綺麗です。」
(7)あの子って、「全然変わらないね。」
(8)今日の私は、「お疲れ気味。」
(9)すこしは、「無茶できるうちに無茶したいものだね。」
(10)涙は、「所詮ただの体液だけど、人に知られると意味を持つ。」


































【結果】


(1)『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。 つまりこの後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。


しかし、「敢えてやっちゃる。」
 今までの人生っすか。
 結構受身でやる気なくて受動態体質な部分も持ち合わせているけど。
 ま、やらないよか、やったほうが面白そうだというもの。
 「やらないで後悔より、やって後悔。」は、弟の弁。



(2)『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。 あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。


やがて、「終焉を迎える。」
 どかーん!
 終焉ってオイ!こら!
 始まってすらいないというのに・・・



(3)『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。


ただ、「単純に面白そう。」
 一人のときのほうが面白いの?
 面白そうなことは常日頃考えてるかもしれないけど。
 そして妄想中に、考えてることを思わず口走ってしまい、
 挙動不審に「聞かれてないよな??聞かれてないよな!!」と
 確認する様子は、客観的に見ればかなり面白いと思うぞ。



(4)『だって』はもちろん言い訳する時の常套句(じょうとうく)です。あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずのうちに自分の欠点を語っているのです。人のせいにしてしまおうと言い訳しているはずなのに、実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。


だって、「僕だし。」
 欠点=僕。
 人のせい=僕ですか。
 嫌なところ・駄目なところを含めても、
 ある程度は認めてもらえているなって信じているから、
 そういう言い訳をするのですよ。

 我侭なのか自信家なのか幸せな奴なのか。



(5)『そして』は現状を受けて、その延長線上『あなたの老後』がここに映し出されてます。


そして、「次のステージへ。」
 老後は第二の人生ですからね。
 老後に何するか、まだ考えてないけど。
 でもそれはその時考えるものだと思うしね。



(6)『水たまり』というのは真実を映す鏡の象徴でもあります。 水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。


水たまりは、「そこに映える日の光が綺麗です。」
 なかなかに暗示的。
 他人が太陽なら、"人をたてる"という解釈も出来るし、
 他人の力を利用して、自分を魅力的に見せかけてるという解釈も出来るね。



(7)『あの子』これは他人を指す言葉ですね。他人に対する言葉は裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。 自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。


あの子って、「全然変わらないね。」
 好きな人の前でも普段と変わらないのか。
 それとも、好きな人のイメージする自分と変わらない自分を演じるのか。
 ああ、でも相手に与える印象を考えると本質的にはどちらも同じか。



(8)『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、とてもあらたまった気持ちになります。でもそこには、無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
ここでは『ウソをついている時のあなた』が表れてしまいます。



今日の私は、「お疲れ気味。」
 一回ウソをつくと、それを維持するために余計なウソをついたり、
 気を使ったり取り繕ったり気力を消費したりするので疲れます。
 ウソが疲れるのなら、正直のほうが楽だけど、
 自分があんまり正直だと、周りの優しい人が疲れる事もあるので、
 正直者は得だけど時々迷惑かけてしまうなぁと思います。



(9)『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、自分を叱咤激励(しったげきれい)するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、あなたのやる気、つまり、『今年の目標』なのです。


すこしは、「無茶できるうちに無茶したいものだね。」
 あー。既に結構無茶してるね。
 因みに本当の目標は、「人生興味本位」です。
 当たらずしも遠からず。
 当たらずしも遠からじ。
 夫婦喧嘩は犬も歩けば棒に当たらずしも遠からず近からずほどほどに。



(10)『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。 大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。


涙は、「所詮ただの体液だけど、人に知られると意味を持つ。」
 不安や喜びねぇ。
 人と共感できなければ、ただの感想に過ぎないって事でしょうか。
 初体験が自分にもたらすものは大きいと思いますが、
 泣いている自分に酔っていなければ、
 自分の涙で心が動くことはなさそうだなぁ。

診断とか    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by まりえ
やってくれたんだ。ありがとう♡
私も意味の分からん文章を作ってしまったが、ぞらもなかなかだね(笑)
2007.04.30 Mon 12:36 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
おもしろそうだったしね。
こういう文章を書いちゃう辺りが、"心理"と言えなくのないのかも。
2007.05.01 Tue 00:33 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/409-53922cb1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。