FC2ブログ
mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2019.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.10≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
2007.03.27 Tue
初めて入ったのは水泳部
中学1、2年の時は、水泳部に入っていました。
入ったときは、1年男子は5人いました。

でも、1年生の終わりに、
一緒に部活やってた同い年の友達2人が転校。
さらにもう1人(cody)がテニス部に転向。

さらに、先輩は厳しく、先生は殆ど顔を出さず。
元々水泳がそんなに得意でもない僕は、
2年の頃には殆ど幽霊部員で、帰宅部化していました。

(ただ、水の中でゆらゆらするのは好きなので、
 それが今のダイビングに繋がっているのでしょう。)


2年の終わりに水泳部をやめ、新しく出来た科学部に入ったのですが、
まあ、その話は置いといて。


1年の終わりに転校して、しまった友達と、久しぶりに会いました。
13年ぶり。


13年も空白の時間があると、聞くことなんでも新鮮で、
時間が立つのが早かったです。

でも、やっぱり変わってないんだよね。
会ってすぐ、お互いに顔分かったし。


今回の場をセッティングしてくれたcodyには素直に感謝です。



うん、これでこの一週間も、頑張れるぞ。
したり顔を携えてゆこう。

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/379-95edf43a

Top↑