mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.12 Fri
日本語テスト
第二回全国一斉!日本語テスト


84点でした。

あなたの日本語力はなかなかのものです。
どの分野でもまんべんなく高得点がとれているあなた。なかなかの力の持ち主ですが、ただ、いくつかのケアレスミスで点数を下げていませんか。周囲の言葉に関心を払うことも大切ですが、自分の使う言葉に対しても、もう少し意識的で、用心深くあったほうがいいでしょう。




あー確かにケアレスミスだ、第18問目。
くやしいな。


結構間違って使われている日本語って多いよね。
姑息」とか。「確信犯」とか。

僕もつい最近まで、「著者近影」の「近影」の意味を勘違いしていました。


まあ、皆が勘違いを続ければ、いつの間にかそっちが正しくなるのは
言葉の常なんだけど。



「山茶花」(さざんか)は、昔は「さんざか」だったと言われます。
漢字を見ると、その名残が伺えるのですが。

新しい」(あたら・しい)は、元々は「あらた・しい」。
「新たな」という形で、残っていますね。

だらしない」は、「しだらない」。
「しだら」とは、自堕落ががなまったものだそうで。
「ふしだら」の、「しだら」。



帝王切開」や、「シロサイ」など、訳し間違いも結構あるよ。


♪とくに白くもないシロサイ べつに黒くもないクロサイ(by高橋洋子)




雰囲気も、「ふいんき」が正しいとされる日が来るのかね。
100年後くらいに?

ことば    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
自分も挑戦しました。 Posted by おとこぶねろまん
79点でした。余裕で高得点を取れるとおもったのですが甘かった・・・勉強し続けないといけませんね。
2007.01.12 Fri 00:41 URL [ Edit ]
やってみました Posted by らふにん
74点でした。
最近全然やってないですね・・・この手の話。

読みが変わった漢字、他に思いついたような気がするのですが忘れてしまった・・・。思い出したらまた書きます。
2007.01.12 Fri 00:42 URL [ Edit ]
んがー。 Posted by 黒磯
69点くらいだった。(はっきり見てない)
ふつうですって言われた。くぬやろ!
2007.01.12 Fri 04:22 URL [ Edit ]
こんなもんでしょう。。。 Posted by hiko
46点

一つとして、自信を持って答えられたのがないw
2007.01.12 Fri 07:05 URL [ Edit ]
Posted by はるな
83点でした。
間違えたところよく勉強しなきゃ…。
2007.01.12 Fri 08:38 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
>おとこぶねろまん
でも、母国語だからこそ、勉強って難しいよね。
意識し続けることが大事なのかな。

>らふにん
「秋葉原」とか、そうじゃなかったっけっか。
「当然」→当て字で「当前」→「当たり前」とかは両方生き残ってる。

>黒磯
うー、普通。
上手いコメントも思いつかん。

>hiko
一つも、というのは寂しすぎやしないかい?
15問目とか、どうよ?

>はるな
一点差だ~。近い近い。
復習しても、忘れずにいることが難しいのは、
使う頻度が少ないせいかねぇ。
2007.01.13 Sat 00:08 URL [ Edit ]
Posted by わっしー
69点。なんたること。

近隣の市では例の「特区」の制度を使って、全て英語で授業
を行う小学校が誕生しました。

俺は英語で学ぶことが国際人を作るとは思わないんだけど。
そこに子どもを入学させたいと思う親御さんは、日本語をどう
思ってるのかな、なんて。
2007.01.13 Sat 22:12 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
まあ、その親御さんにもいろいろ事情はありそうですが(^_^;)
実は単なる見栄とか。
少なくとも、「日本語」をお勉強だとは思ってなさそう。

英語を喋れた方が、国際的に通用はするでしょうけどね。
国際会議での発言力の弱さは、英語力の弱さと関係しているでしょう。
でも、必要なのは、「英語を話せる専門家」であって。


日本語が相当難しい言語であることは間違いなさそうです。
ひらがな・カタカナ・漢字の三種の文字に、ニュアンスによって微妙に異なる表現、豊富なオノマトペ、一字違うだけで意味が変わってしまう助詞などなど。
母国語の難しさをクイズ番組にして、面白がる感覚は外国人にもあるのかなぁ。
2007.01.14 Sun 00:04 URL [ Edit ]
それです!!! Posted by らふにん
まぁ、こういう日本語を使っている我々が存在しているわけでw
>秋葉原
それだ!!!「あきばはら」ですね。
2007.01.14 Sun 20:36 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
アキバとは、由緒正しい略しかたなのかもw

英語にもありますよ。
napron(napkinと同じ派生)→a napron→an apron(エプロン)
ickname→an ickname→a nickname(ニックネーム)


所謂、metanalysis(異分析)ですな。
2007.01.14 Sun 21:15 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/310-6b9cbf02

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。