mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.12.16 Fri
心理テスト「キャラミル研究所」
スズキさんに紹介されたキャラミル研究所
ツキアイゲノム2をやってみました。
35問の設問に答えると、考え方のクセ、話し方のクセがわかり、
コミュニケーションの傾向が判るのだとか。
10のタイプから3つ選ぶ組み合わせが個性を表すといった感じかな。

早速結果。
考え方のクセ=ウラゲノム
 ・PURE:なんでも皆と一緒にやりたい「あははうふふ系発想」
 ・MOTHER:仲間のハッピーが大好物「おかん系発想」
 ・REALIST:情報や事実に基づき、合理的に物事を
         ジャッジする「マジ系発想」

話し方のクセ=オモテゲノム
 ・SLOW:わかってブラザー。
       徐々に味出るするめ系のコミュニケーション



ということで、PUREとREALISTは同時に成り立つものらしい。
でもタイプの一覧みると、SELFとGENERALとFEELING以外なら、
どの結果でもある程度の納得はできそうだなぁ。


FEELINGの人が多めなのは、
やはり受けた人に女性が多いからなのかな。
それとも、心理テスト好きの人に多い傾向なのかも。

診断とか    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/27-ddd4d763

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。