mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.06.23 Fri
伯剌西爾戦
観る気はなかったのに、高まってしまって観てしまいました。

あーあ。


前半の途中までは、あのWBCのような奇跡を起こせるかと
期待も大分高まったんだけどなぁ。

玉田のゴールは綺麗過ぎでした。
一瞬、先制したという事実を理解できなかったです。

おもわず、「まじで~!」と叫んでしまった。


当たり前のようにW杯に出られるようになったのはつい最近のこと。
あまりにも期待が大きすぎたのかもしれません。


さて、クロアチア戦後、ジーコ監督は勝てなかった原因、
つまり戦犯について語っていました。
しかし、日本のマスコミはこの部分を日本語訳していないので、
TVしか見ない人は知らないかもしれないですね。


もちろん、100%その戦犯の所為にするつもりはないですし、
そもそも本当に戦犯なのかどうか確かな証拠はないのですが、
全ての選手のコンディションに影響してくるわけですから、
責任が無いわけではないと思うのです。

クロアチア戦で4キロ減ったヒデ、ベッカムは…おそらく400グラム(スポーツ報知)


ま、十数億円の利権と、進めるかどうかも分からない決勝
トーナメント進出を秤にかければ、
カネをとったほうが"利巧"なのかもしれませんが。


現にその恩恵を、日本で応援したわれわれは被っていたわけですし。

未分類    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/146-84efe357
日本とブラジルの試合時間は逆転していた!
グループFで日本だけが2試合続けて、炎天下の中で試合をしなければいけなかったことについて、波紋が広がっています。試合後のジーコは怒っていた。 こんな暑い中試合をするなんて。テレビ局の都合だが。 ピッチの上は35度を軽く越えていたはずだ。恐ろしいことに グルー
クマちゃんのぼーげんブログ 2006.06.24 Sat 00:31

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。