mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.08.07 Sun
【閲覧注意】虫喰い
セミを捕って食べる
そんなイベントに参加してきました。


画像もあります。
虫が苦手な方、調理済みの姿を見たくないという方は、
これ以上読むことはオススメしません(^_^;)



ニコ生①
ニコ生②
ニコ生③
ニコ生④
ニコ生⑤











ターゲットはセミ。
キャッチアンドイート、です。

大勢の大人が虫取り網を持って公園にぞろぞろと。

なんともシュール。


素手で挑んだワタクシ、ちょいとばかりなめていたようです。

つーか、セミを捕まえることを目的とするなんて、
久しぶりね!!


なんか、今年の夏はあんまりセミが鳴かないとか言われていたけど、
いるところにはいるもんですね。

全部で500頭くらいは集めたんじゃなかろうか。



活きが良いよ

タッパーに詰められる幼虫。


幼虫たん

ボウルに集められる幼虫。


戯れ

一緒に遊んでみた。
もぞもぞもぞもぞもぞもぞもぞもぞ・・・
ちくちくちくちくちくちくちくちく・・・
今にも、僕の腕で羽化を始めるんじゃないかと思うほど、
活きの良い幼セミ達!
なかなか出来ない、セミ贅沢な体験だったわ!





ゆでゼミ
ゆでると、こんな色になるのですね。
こっから、天ぷらにしました。

羽はサクサク、塩だけでどんどんいけちゃいます☆
ただ、口の中に外骨格が残る。
ちょっと硬いのね。



調理虫

つゆでゆでて下味を付け、燻製にします。
幼虫たんは、ナッツ系?豆系?な味です。
ギンナンのような大豆のような。
うまし。




タイワンツチイナゴの天ぷら

こちらは、今回採取したものではなく、
アジアンマーケットで仕入れたものだそう。
でかい。



ジャンミル

ジャンボミール、本名ツヤケシオオゴミムシダマシ Zophobas atratus Fabricius。
うねうね。

これもナッツ系かな。





炒め物

炒めて、焼きそばと一緒に食べるんです。





カナブン、カブトムシ、ナナフシ、セミ、カミキリムシの天ぷら

今回採れた天ぷらシリーズ。
カナブンとウスバカミキリを頂きました。
カナブンは、カリっといける感じで食べやすい。
カミキリムシは硬いけど、噛めば噛むほど謎の旨味が・・・
なんだこのアミノ酸、初めての味だけどめっちゃ美味。


これから、カミキリムシを見る目が変わってしまいそうです。



因みに他の虫を食べた人の感想。

カブトムシ:まずい。
クワガタムシ:硬い。
ナナフシ:苦い。


カミキリムシは、よっぽど当たりだったのでしょうか。






むし焼きそば


麺の隙間にジャンミルがかくれんぼ。
ふりかけよろしく、コオロギがパラパラと。
でも、焼きそばと一緒に食べると、焼きそばの味になっちゃうな。
歯ごたえが桜エビ的な感じで残るくらい。




とまぁ、こんな感じで、楽しい体験でした。

ただ喰うだけでなくて、採ったものを食べるってのがいいね!
採って楽しい、食べて美味しい。
最初は、虫喰いを自分の体が受け付けるのか、不安だったけど、
なんか、全然何ともなかったw
周りの空気が、食べるの当たり前って感じだったし、
慣れって凄いね。



あと、韓国のテレビの取材が入っていたから、映っちゃってるかもw
来週火曜日の18時だって。
リポーターの人は、その他大勢の物好き達とは違って仕事で来てるんだから、
大変そうだな、と思いました。

おでかけ    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
おお! Posted by hiko
ぶらぼー!
2011.08.07 Sun 13:42 URL [ Edit ]
お疲れ~ Posted by CS
ニコ生やってたのか~。あのラップトップ持って歩きまわってた人はそれだったのね。

それにしても、いつもながらの情報量と読み応えで、
自分も行った癖に「なるほど~」とか思いながら熟読してしまいました。
カミキリムシって美味しいのか。セミ会のカミキリも外道に入るんでしょうかね?(笑)
2011.08.09 Tue 21:40 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
>hiko
ぐらーつぃえ!

>CS
外道と言えば外道かも知れないけど。
なんでもかんでも調理できる
てんぷらって偉大な調理法だな、って思ったよ。
2011.08.10 Wed 22:59 URL [ Edit ]
すごい! Posted by シゲ(志木)
まさに貴重なタンパク源ですね!エキゾチック!
幼虫系はトマトみたいにプチッとこないんですか?
2011.08.11 Thu 06:22 URL [ Edit ]
Posted by ぞら
プチっとはこなかったよ!
ボソッヂュワッって感じ。
空豆的な。
2011.09.10 Sat 09:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/1122-74100ec4

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。