mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.20 Sat
87,88,89,90本目
船上からの朝日

パラオ2日目。



天気:晴れ~曇り
水温:27.9~28.6℃
透明度:20m以上

スーツ:ウェットスーツ
タンク:アルミ
ウェイト:6kg


No.87
潜水時間:47分
平均深度:12.7m
最大深度:18.4m

No.88
潜水時間:43分
平均深度:13.6m
最大深度:26.0m

No.89
潜水時間:53分
平均深度:14.3m
最大深度:20.5m

No.90
潜水時間:43分
平均深度:12.1m
最大深度:20.3m


魚とか:
クマザサハナムロ、ウメイロモドキ、ユメウメイロ、ネムリブカ、ナポレオンフィッシュ、ヨコシマサワラ、ギンガメアジ、フチドリハナダイ、スミレナガハナダイ、ウコンハネガイ、カッポレ、ハナビラクマノミ、ツマグロマツカワ、チョウチョウコショウダイ、ワスジョーフィッシュ、ダテハゼ、シロブチハタ、マンタ、オレンジフィンアネモネフィッシュ、イソマグロ、ブラックフィンバラクーダ




激流、ブルーコーナー。
前日よりも、もっと激流です。


サメが、うようよ~ん

サメ、いっぱいいるけど、あんまり怖くはないな~。
何もしてこないし。

むしろ、泳ぎに余裕があって、他の魚より格好良い。
フォルムも素敵。





縦列駐魚 群れのすれ違い


もちろん、他の魚も綺麗だし、可愛いし、
群れ系には圧倒されます。





動画が混雑して見れないときは、再読込を繰り返してみてくださいね。





幻想的なブルーホール


世界的に有名なスポット、ブルーホール。









洞窟の中に潜んでいた、ウコンハネガイ。
別名は、イナズマガイ。
電気みたいに、びかびか。




私。


青い世界。











ウメイロモドキ① ウメイロモドキ②


ウメイロモドキは、青くて尾ひれが黄色いので、よく目立ちます。











ブルーコーナー、再び。



なぽ


ナポレオンフィッシュは、そのちょっととぼけたような風貌から、
アイドル的な人気があります。








頑張って、頑張って・・・・ 

あ、流された(笑)


沢山の魚が見られることから、こちらもブルーホール同様、有名なスポットです。
浮遊物が横に流れるスピードから、水流の激しさを想像してみてください。

ダイビング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kurumidaifuku.blog37.fc2.com/tb.php/1026-0ba46bf5

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。