mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2010.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.01≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2010年12月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.12.31 Fri
2010年大晦日
今年も皆様にはお世話になりました。
今年あった沢山の良いことも、沢山の悪いことも、
終わったことも、継続中のことも、やり残したことも、
一緒に連れ添ってくれた2010年も今日で終わり。
ひとまずは一区切り。
また来年も宜しくです。

さて、今年を振り返ってみる、と。

1月
全児演、シベリア少女鉄道、スキー、新年会

2月
パラオダイビング

3月
養老天命反転地、ポンジュースの会、新歓からの追いコン

4月
人間狩大会、中四国実委、おばあちゃんち、人間てんぷら

5月
ぶんぶんつくば観光、東京で観劇→筑波山→ゴンタの丘、演劇4本

6月
寒川、劇場まつり、ダイビング回数調整

7月
三依キャンプ、大阪→金沢、同窓会でキャンプファイヤー

8月
夜の筑波山→翌日の高尾山、劇場キャンプ、まるこキャンプ

9月
100本ダイビング、英漢字、中四国→ホルモンうどん→大阪タクミート→名古屋観光

10月
劇場総会、和歌山、おやこ大運動会、ウォークラリー、スガちゃんお別れ

11月
劇とあそびのこどもまつり、ナイトダイビングならず。

12月
新つくばカップ2009、あかねぇ結婚式、マッケンロウ、忘年会ばかり、クリスマス会、カラオケ3連続で〆


それでは、また来年。
スポンサーサイト

未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.12.18 Sat
オーランチオキトリウムで日本が産油国に?!
バイオ燃料:筑波大研究者、藻類から油抽出 沖縄で採取 - 毎日新聞
石油を作る藻類、生産効率10倍 筑波大が沖縄近海で発見 - 日本経済新聞
生産能力10倍 「石油」つくる藻類、日本で有望株発見 - 朝日新聞

情報は古いですが、これまでの経緯が分かります。↓
「“緑藻”からバイオ燃料 筑波大大学院教授・渡邉信さん」 - イザ!(10.4.19)



ま○たんの日記で知ったけど、
これは凄いんじゃないか!?

なんでも、藻類の一種、「オーランチオキトリウム」に、
高い効率で石油同様の炭化水素を算出する性質が発見されたようです。


植物由来のエネルギーとしては、トウモロコシを利用したバイオエタノールが有名ですが、
これは食物を利用するので、世界でトウモロコシの奪い合いが起きる懸念がありました。
加えて、効率もあまり良くなかったそうです。(1haあたりの年間生産量0.2t)

それに対し、藻由来の炭化水素は、食料を圧迫することもなく、
高い効率での生産が可能と言われていました。(1haあたりの年間生産量140t!)
しかし、1Lあたり155円ものコストがかかり、
石油のコスト(1Lあたり50円)と比べると、実用化にはコストダウンが必要とされていました。


しかし、今回の発表では、従来に比べて10~12倍の炭化水素を生産可能で、
さらに生産コストも1Lあたり50円を下回るというのです。


仮に、この試算通りだとすれば、
1haあたりの年間生産量は1000tを超えます。
日本の年間石油輸入量が約2億tなので、
20万haの土地を、藻の培養プールに変えれば、
全てまかなえる計算になります。
(朝日新聞のネット記事では2万ヘクタールと報じていますが、どう考えても誤記。)


教授は、これを耕作放棄地(38万ha)を利用すれば良いと考えて居るみたい。
もしかしたら、以前水田だった土地が、油田として活躍する日も近いのかも知れません。

さらに、この藻が油を生産する時は、光合成ではなく、
水中の有機物を利用するのだとか。
この性質を利用すれば、水質浄化と石油産出と耕作放棄地の有効利用が一度に出来るかも?!

未分類    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2010.12.12 Sun
M-1の終わり
M-1グランプリが今年で終了! 紳助「漫才へ恩返しできた」と発展的解消 - ORICON STYLE


10年、一つの区切りとしてふさわしいのではないでしょうか。
潮時としては申し分のないタイミング。
今終わることで、このイベントは伝説になれるのだと思います。

というか、ここ数年は勢いもなくなってきたし、
ネタの質も落ちてきたような気がしたし、

(あーすっごい後出しチックな言動。)

僕の中で優勝「今田耕司」ってなるような年もあったし、
誰でもみるような番組になってしまったのが、
変に格調が高くなっちまったのが、
気にくわなかったかも。

(この辺はすべらない話にも共通。)


数ある年末スペシャル番組のひとつではなく、
なんだか恒例行事みたいになっちゃって、
ていう。


まあ、M-1で初めてネタをみて、
その面白さに触れた芸人さんもいるし、
今年も良く知らないコンビが決勝に残っているから、
どんな結果になるのか、すごく楽しみにしています。



とりあえず、ハライチを応援したい。

(たぶん、ネタの形はマンネリだけど。)

TV・芸音    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.12.11 Sat
ユキンコアキラさん
なんとユキンコアキラさんのブログに載ってしまいました!!




先月、金沢まで行ったんです。
お仕事で。

んで、お昼過ぎに片付いたので、
ツイッターにてユキンコアキラのつぶやきが!


ユキンコアキラというのは・・・

観た方が早いですね。
こういうパフォーマンスをする方です↓



前にも何回か紹介してます。

何年か前につくばで観て、今まで2回絵を頂きました。

今、日本全国キャッチの旅の途中で、
ちょうど金沢にいることは知っていたので、
もし近くなら。もしちょうど今やっているなら、と思い、
ツイッターを確認してみたのです。

そしたらなんと、歩いて5分かからない場所で、
パフォーマンスをしているという情報が!

これは行くしかない!

ってことで、GO!


そしたら、パフォーマンスの真っ最中でした。
なにやらテレビカメラも。

今までみたものではなく、切り絵を作っていました。

完成後、ちょっとお話をして、
なんと、絵を頂けることに!
すごく嬉しかった~

テレビの取材と重なっていたようで、
また自分も別の用事があったので、
ほんの少ししかお話し出来ませんでしたが、
貴重な時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございます☆
ちょっと早めの誕生日プレゼントになりました!

おでかけ    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。