mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2010.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2010.03≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2010年02月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.27 Sat
いろいろと、ご紹介
①すくすくパラダイスという、育児雑誌を買いました。

結婚の予定もない独身男性には、一番縁遠そうな雑誌ですが。

何故か僕のことを「お母さん」と慕ってくれるke-iとBOSSの出産記が、
すくパラに掲載されたというのです。
いかも、松本ぷりっつによる漫画での再現。

「孫」のためなら、買うしかねー(笑)


すくすくパラダイス 2010年 03月号 [雑誌]すくすくパラダイス 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/02/15)
不明

商品詳細を見る



もし、書店で見かけたら、立ち読みでもしてみてください。
「出産パニック体験談」で一番最後に紹介されています。(p22~23)





②mixiアプリデビュー

誰それが、アプリを始めた、とかではなく。


社会人常識力検定2010

こちらのアプリ、イラストを提供しているのが、僕の同級生なんです。
お名前は、栗生ゑゐこさん。
mixiアプリの絵。 - kuriulog

もう何人かに招待出しまくってますが、
mixiアプリだと、利用人数が如実に現れるので、
本人少しびびってるみたいでしたw
(現在の利用者、100371人)





③TVで布芝居

全児演でさんざんお世話になってる、渋沢やこさんの「なにぬの屋」が、
こんどの水曜日、TVで紹介されます。

すなっぷ 3/3放送

2010/3/3 19:55~20:00 すなっぷ


子供達に、布で作った紙芝居をみせる活動をしている、やこさん。
僕も一度、実際にやっているところを観に行きましたが、
すごく面白いので、いろんな人に知られて欲しいな~

今から、放送されるのが楽しみです。
スポンサーサイト

未分類    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2010.02.22 Mon
22.2.22 22:22:22
 




猫の日記念。




それとは全く関係ないですが、最近底抜けAIR-LINEのあてぶりで笑ってます。



この頃は、猪木の物真似といえば、春一番でした。
モー娘。全盛期。


3つめは、後述のサイクロンZと同じ曲です。



今から10年くらい前の動画だけど、今見ても面白い。
見返す度に、新たな発見あるし。
3億円のネタが好きだな~。


底抜けAIR-LINEは解散してしまいましたが、メンバーの1人、
古坂大魔王は、しばらく音楽活動をした後、お笑いの世界に復活した模様。




さて、これ系列のネタとしては、最近では去年のR-1で知名度が上がったサイクロンZが知られているのではないでしょうか。



R-1ぐらんぷり2009 (2/17/09)



やっぱり、底抜けの方が、ネタも長いし、好きだな~
ちなみに、サイクロンZは古坂大魔王にきちんとあいさつをすませた上で、R-1に出たそうですよ。
明日は「R-1グランプリ」!ここにて「ネタのシンクロ殺法」! - 古坂大魔王のブログンだい魔くん!




以下、古坂大魔王のあてぶりネタ。
流石は元祖、と言ったところ。



底抜け解散後、初めて1人でやったあてぶりショー。
ラーメンのネタ好き。
序盤のあの音を、上手く取り入れています。



音楽とネタを交互に。
1ネタ目の後に、「パクリじゃないからね」って言ってますw

未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.02.21 Sun
91,92,93,94本目
パラオ3日目。



天気:晴れ~曇り
水温:27.8~29.2℃
透明度:20m以上

スーツ:ウェットスーツ
タンク:アルミ
ウェイト:6kg


No.91
潜水時間:48分
平均深度:13.0m
最大深度:20.0m

No.92
潜水時間:43分
平均深度:13.5m
最大深度:21.6m

No.93
潜水時間:46分
平均深度:14.4m
最大深度:19.0m

No.94
潜水時間:44分
平均深度:8.5m
最大深度:13.3m


魚とか:
アカネハナゴイ、ダスキーアネモネフィッシュ、デバスズメダイ、ヤマブキハゼ、カニハゼ、レインボーズゴビー、キャンディケインドワーフゴビー、ソメワケヤッコ、アカマダラハタ、マジリアイゴ、ロクセンヤッコ、マンタ、クダゴンベ、サザナミトサカハギ、ヨコシマサワラ、オウメカマス、オキフエダイ、ホワイトダムセル、クジャクスズメダイ、ヤスジチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、ヒレナガハギ、セグメンテッドブレニー、ネオンピグミーゴビー



サメさん 通り過ぎるサメさん

なんか食ってます サメが本当近い


なんだか、やたらとサメが近い。
そういえば、直前に珊瑚でこすって、手を怪我してたなぁ。

血のにおい・・・?



屋根付き

昼ご飯を食べた無人島


お昼ご飯は、無人島で食べました。



小さくて可愛い


マンタ① マンタ②

マンタは迫力が違います。

ゆっくりと頭上を通過していきました。



ホワイトダムセル

可愛く見えて結構凶暴な、ホワイトダムセル。
なんどかアタックを仕掛けられました(^_^;)

ダイビング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.02.20 Sat
87,88,89,90本目
船上からの朝日

パラオ2日目。



天気:晴れ~曇り
水温:27.9~28.6℃
透明度:20m以上

スーツ:ウェットスーツ
タンク:アルミ
ウェイト:6kg


No.87
潜水時間:47分
平均深度:12.7m
最大深度:18.4m

No.88
潜水時間:43分
平均深度:13.6m
最大深度:26.0m

No.89
潜水時間:53分
平均深度:14.3m
最大深度:20.5m

No.90
潜水時間:43分
平均深度:12.1m
最大深度:20.3m


魚とか:
クマザサハナムロ、ウメイロモドキ、ユメウメイロ、ネムリブカ、ナポレオンフィッシュ、ヨコシマサワラ、ギンガメアジ、フチドリハナダイ、スミレナガハナダイ、ウコンハネガイ、カッポレ、ハナビラクマノミ、ツマグロマツカワ、チョウチョウコショウダイ、ワスジョーフィッシュ、ダテハゼ、シロブチハタ、マンタ、オレンジフィンアネモネフィッシュ、イソマグロ、ブラックフィンバラクーダ




激流、ブルーコーナー。
前日よりも、もっと激流です。


サメが、うようよ~ん

サメ、いっぱいいるけど、あんまり怖くはないな~。
何もしてこないし。

むしろ、泳ぎに余裕があって、他の魚より格好良い。
フォルムも素敵。





縦列駐魚 群れのすれ違い


もちろん、他の魚も綺麗だし、可愛いし、
群れ系には圧倒されます。





動画が混雑して見れないときは、再読込を繰り返してみてくださいね。





幻想的なブルーホール


世界的に有名なスポット、ブルーホール。









洞窟の中に潜んでいた、ウコンハネガイ。
別名は、イナズマガイ。
電気みたいに、びかびか。




私。


青い世界。











ウメイロモドキ① ウメイロモドキ②


ウメイロモドキは、青くて尾ひれが黄色いので、よく目立ちます。











ブルーコーナー、再び。



なぽ


ナポレオンフィッシュは、そのちょっととぼけたような風貌から、
アイドル的な人気があります。








頑張って、頑張って・・・・ 

あ、流された(笑)


沢山の魚が見られることから、こちらもブルーホール同様、有名なスポットです。
浮遊物が横に流れるスピードから、水流の激しさを想像してみてください。

ダイビング    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.02.18 Thu
83,84,85,86本目
天気:晴れ
水温:27.7~28.0℃
透明度:20m以上

スーツ:ウェットスーツ
タンク:アルミ
ウェイト:6kg


No.83
潜水時間:43分
平均深度:11.6m
最大深度:21.6m

No.84
潜水時間:42分
平均深度:13.1m
最大深度:18.5m

No.85
潜水時間:39分
平均深度:12.8m
最大深度:19.5m

No.86(夜)
潜水時間:45分
平均深度:8.2m
最大深度:13.8m


魚とか:
マンタ、トラフザメ、コガネシマアジ、クマノミ、アオマスク、カメ、クマザサハナムロ、ネッタイスズメダイ、ナポレオンフィッシュ、ガーデンイール、タイマイ、モンガラカワハギ、サザナミフグ、ヒメフウライチョウチョウウオ、グレイリーフシャーク、ネムリブカ、ロウニンアジ、ムレウメイロ、ブラックフィンバラクーダ、カスミチョウチョウウオ、オウメカマス、イソマグロ、ウミシダ、ブダイ、夜光虫、クモヒトデ



パラオ1日目!

南国です。

クルーズです。


船室から

一枚の絵みたいな。



流されないように・・・

フックと紐で、流されないように固定しないと、
激流で吹っ飛ばされます。


激流です。 激流です。②
激流です。③ 激流です。④


小さい魚は一生懸命泳いでます。
なんてったって激流。
自分は固定されてて、魚が流れてくるので、
水族館を自動で鑑賞している的な。


弾幕みたいなバラクーダ

だあーっと、流れてくるバラクーダの群れ。





夜はナイトダイビングに興じて。

夜。寝てるカメ。

カメが寝てます。
頭隠して尻隠さず。
もっと隠せ。


カメの横で、寝ぼけてひっくり返ってるチョウチョウウオ。

光に当てられて、寝ぼけたチョウチョウウオが、
逆さまになってフラフラ泳いでます。
普通、真っ暗のはずだから、びっくりしたのだろうけど、
もっとしっかりして欲しい野生。




珊瑚に絡まるクモヒトデ。

ブダイの寝床。

珊瑚のベッドはジャストフィット。

珊瑚の海も、昼とは別の顔を見せます。
いろんなとこに、潜んでいます。
探検気分。


とりあえず、1日目はこんなとこで。

ダイビング    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.02.06 Sat
ちょっくら
パラオまで行ってきます。
5時50分頃出発。
ヒマだ。

おでかけ    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。