FC2ブログ
mixi | 劇場 | 未分類 | ねた | おでかけ | ことば | TV・芸音 | 診断とか | ダイビング | むしまるQ | 
blogりーだー
blogram

blogram投票ボタン
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
blogリンク
QRコード
QRコード
∠UKH
≪2006.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.11≫

my きゅーてぃくる

  お名前:ぞら

 いつも斜め上から
 観てるから、
 自分のことでも
 結構他人事。

管理者へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2006年10月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.10.05 Thu
置き去りの封筒
トイレ(小)に行ったら(ウチの寮は共同)、
忘れていったのでしょうか、封筒が置いたままになっていました。


見るつもりはありませんでしたが、思わず目がいってしまいます。
差出人の欄は、ただ「明美」と書かれていました。

他人が口出しすることじゃないですが、
トイレに置き去りは明美さんに失礼なんじゃないかと思いました。


で、次に思ったのが、「人が入ってきたら微妙だなぁ」。

後から入ってきた人には、
僕がその封筒を置いていったように見えるでしょう。


「あの、すいません、封筒・・・」
「あ、いや、すいません、自分のじゃないんで。」
「あ、そっすか。すいません」



妄想上では、なぜか「すいません」合戦になりました。
これでは声掛ける方も掛けられた方も微妙すぎます。

まあ、幸い誰も入ってこなかったんで、大丈夫でしたが。



で、僕ももちろんその封筒は置き去りにしたのですが、
こういう時の気の使い方としては、余計なことをせず、
手紙の持ち主が気づいて取りにくるまで、
放置するのが正しいのでしょうか。

わざわざ届けたりなんかすると、
向こうは有難いけど恥ずかしい思いをするような気もしますし。
(忘れた場所が場所なだけに。)



一刻も早く、思い出してくれることを願うだけです。
スポンサーサイト

未分類    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。